Micro Cotton®

こだわったのは、世界基準であるということ

素材、デザイン、安心、安全

妥協しないもの作りから
生まれた品質

使う人、作る人、森や川、海と空

明日があるから幸せを感じる

世界基準であることは
未来を紡ぐこと

マイクロコットン®は
こだわり続けます。

一本の糸からタオルの仕上げまで
一本の糸からタオルの仕上げまで

マイクロコットン®は一本の糸からタオルの仕上げまで南インドの自然豊かな大地で一貫生産されています。
その製法は、世界でわずか 5% といわれる貴重な超長綿を長年の経験で培った紡績技術により甘撚りの糸に加工。
この甘撚りの糸は、しなやかさと吸水性耐久性に優れており、上質な風合いを作る要因となっています。
そして織り、染め、タオルの仕上げに至るまで何一つ妥協のない工程を経て、マイクロコットン® は誕生します。

環境を守ること、安心と安全
環境を守ること、安心と安全

繊維製品の安全性をはじめ、環境や働く人にも配慮した生産体制がとられ
ているかを世界最高の水準でチェックする「エコテックス ®」。
マイクロコットン ® は「エコテックス ®」最高峰のラベル
「MADE IN GREEN」を取得。
環境や働く人に配慮されたサステナブルな工場で作られ、
世界トップレベルの安全性が確認された製品にだけ
与えられる証です。

  • 赤ちゃんの安心と安全

    日本製だから、オーガニックコットンだから、安心・安全と考えている人は少なくないはずです。「エコテックス®スタンダード100」は日本の基準値をはるかに超える、350以上の有害化学物質の規制値をクリアした製品だけに与えられる、世界トップレベルの安全な繊維製品の証。マイクロコットン®はその中でもっとも厳しい「クラスⅠ」の認証を取得しています。これは36ヶ月未満の乳幼児が口に含んでも安全といわれる基準。デリケートな赤ちゃんにやさしい安心素材です。

  • 生産環境の安心と安全

    生産工場の環境問題や化学物質管理、また従業員の安全・衛生への取組みについて焦点が当てられるようになった今。私たちが新たなるステージへ進むために不可欠な生産工場全体のサステナビリティ証明「エコテックス®STeP」。マイクロコットン®はSTePの認証を得た、生産環境に配慮した取り組みを行っています。

  • SDGsへの取り組み

    「MADEINGREEN」の取り組みは、タオルを作る人と使う人、さらには地球や向上の環境全てに配慮し、サスティナブルな未来を広げる、という点で国連が掲げSDCGs17の目標にも大きく貢献しております。